あきらめていたW不倫成就。メール占いで人生が変わった

「女性は二番目に好きな男性と結婚したほうが良い」という言葉を真に受けたわけではないのですが、結婚はあまり情熱的な感情に流されてしないほうがいいのかなとずっと思っていました。
私の父と母は周囲の反対を押し切って大恋愛で結婚したのですが、几帳面な母と、よく言えば大雑把、悪く言えばいいかげんな父は、子どもである私からみても相性がいいようには思えず、ケンカが絶えない状況でした。
「愛だの恋だのに目がくらんで人生間違えた」というのが母の口癖でした。
そんな家庭環境で育ったためか、私はどこか恋愛に冷めているところがあったと思います。
激しく心が揺さぶられるような恋愛にあこがれながらも、でもそれはきっと長く続かないということを、両親を見て悟っていたようなところがあったのだと思います。
主人はとても穏やかな人で、会社での評価もよく、この人となら穏やかな結婚生活が過ごせるだろうと思っていました。
熱烈に好きという気持ちはないけれど好意はもっているしきっと幸せになれると本当に思っていたのです。
ですが、結婚してすぐに主人はマザコンだということがわかりました。
義母にべったりで、主人と母の異常な関係をみていると涙がこぼれて、本当に好きな人と結婚しなかった罰が当ったのだと思いました。
結婚の際には考えていないと言っていた同居が結婚1年目からはじまり、本当に苦痛な日々でした。

そんなある日、様々な偶然が重なり彼と知り合いました。
彼を一目見たときから感じるものがありましたが、まさかこれほどまでに愛してしまうなんて…
でも彼と知り合い、私はずっとこんなふうに誰かを愛し愛されたかったのだと気がつきました。
絶対に運命の相手だと確信し、そこからはどうすれば彼と一緒にいられるのかを四六時中考えていましたが答えは出ませんでした。
私だけでなく、彼も別居中とはいえ既婚者という状況でしたので、私たち二人が一緒になり、幸せになるということは冷静に考えて自分でも難しいのかなと思っていました。
でもあきらめたくない、彼と一緒に幸せになりたい。

誰にも相談できず、ずっと悩んでいたのですが、雑誌でメール占いというものがあることを知り、気ばらしに見てもらおうかという気持ちになりました。
直接会ってみてもらうわけではないので、占い自体ははきっとあまり当らないだろうと思いながらも、救いのない毎日の中で希望をもてることを言ってほしかったのです。
鑑定依頼翌日にはメールが届きました。
私の運命、そして人生が変わった瞬間があるとすれば、この時だったと思います。
彼と私の運勢、相性がこと細かく占われており、そのどれもが思い当たることばかり。
どうしてここまでわかるのだろうかと、メール占いのすごさに一気に心がひきつけられました。
私と彼の今ある現状から、これから未来私たちがどのような行動を取り、ステップをすすめていくべきかということがとても詳しく書かれていました。
アドバイスに従い、そこからは身辺に変化がある度、先生にご相談しながら少しづつ状況好転できるようにと祈るように毎日を過ごしました。
それぞれの夫婦が円満に別れることができるよう、先生のアドバイスに従い、私と主人、彼と奥様が離婚話をするタイミングの良い日時も占っていただきました。
お互いが別れるまで二年かかりましたが、私は今、彼と一緒にいます。
愛する人と暮らすことがこれほどまでに嬉しく、楽しいことだったなんて…本当に幸せをかみ締めています。
メールでいつでも相談できる占い師の先生という心強い支えがなければ、W不倫を成就させることなんて絶対に無理だったと思います。
メール占いのおかげで人生がハッピーに変わりました。本当にありがとうございました。