不倫で悩んでいる方へ

不倫にはパターンが存在します。
女性が独身で、男性が既婚者の場合。
反対に、女性が既婚者で男性が独身の場合。
そして双方が既婚者であるダブル不倫の場合です。
どのパターンであれば傷つかない、どのパターンであれば状況打破は容易だなんて決まりはありません。
いずれの場合にも当事者は傷つき、悩み、幸せを切に願っています。
でも不倫は誰かに相談することで気持ちが晴れるとは限らず、時には自身を窮地に追い込んでしまいかねません。
そこで頼りになるのが不倫占いなのです。

精神を救う不倫占い

普段は不倫に対して否定的なのに、気が付いたら当事者になっていた。
理性に従いたいのに、気持ちが追い付かない。
不倫は公言するに相応しい恋愛ではないことは百も承知。
当事者を非難するのは容易ですが、好きになってしまう気持ちを抑える術なんてありません。
不倫の解消は、当事者本人たちこそが誰よりも強く望んでいるのです。
その過程において精神的なダメージは凄まじく、ましてや容易に相談することも叶わないのであれば、八方ふさがりの状態です。
そんな状態だからこそ、不倫占いが頼りになるのです。
あなたの運気を見定め、時には心の持ちようを示し、またある時には不倫の解消を後押ししてくれる。
辛さに理解を得られるだけでも、当事者の心は救われます。
人は思い悩んでいる時には普段では考えられないほどに視野が狭くなり、思考力の低下を招きます。
ましてや悩みが不倫に関することならば事態はややこしくなるばかり。
とても最善の解決策を自身で探り出すなんてできません。
不倫占いに導かれるままに行動し、不倫から脱した人たちは大勢います。
悩んでどうにもならないと追い詰められたなら、不倫占いに頼ってみるのも一案です。

自我を取り戻すための不倫占い

不倫の末に当事者だけではなく、周囲にいる多くの人が不幸に陥ってしまうことは少なくありません。
場合によっては誰かが命を落としたり、人生のレールから転落してしまったりすることもあります。
そして世の中の多くの人は他人の状況については冷静に判断できても、自分自身のことになると我を忘れ、予想外の行動に走ってしまう可能性が高まるので要注意。
特に不倫は特殊な恋愛なのでストレスが高じ、思いもしなかった不幸を招きかねません。
そんな時に不倫占いは心を支えてくれます。
占いの言葉が迷いを払しょくし、歩むべきタイミングや方向に気付かせてもらえると、人は我に返って自分本来の心を取り戻すことができるようになります。
正常な思考力下で導き出した自分の気持ちであれば、後悔の念は生まれ難いもの。
だからこそ、不倫占いが頼りになるのです。

不倫だからこそ占う必要性

不倫には複雑な状況、感情が絡み合うので、シンプルに「好き」という気持ちだけではどうにもなりません。
お相手の運勢や状況、自分自身の運勢、相性、それぞれにパートナーがいる場合の事態のややこしさ。
感情以外の要素が複雑極まりなく、関係を成就させようと願う気持ちさえ萎えてしまいます。
そんな状況で決心を後押ししてくれるのが占いです。
物事には常に裏があり「実はこうだった」「本当はこう思っていた」と後で知ることも少なくありません。
何故かというと、不倫は相手に引け目を感じている関係の場合が多く、いつも本音を語り合えるわけではないからです。
占い上の真実に基づいた言葉を信じ、守られることで事態が好転することもあるのです。

いままで占いと縁が薄かった人も、不倫という特別な状況下においては「試す」という選択を視野に入れてみてはいかがでしょうか。
何ら期待していなかった場合でも、占った後では開眼できることが往々にしてあります。
先入観無く、純粋に正しき方向を示してもらえるチャンスは、そう多くはないと考えて間違いありません。

当サイトでは、不倫をしている方の体験談を掲載しています

不倫に悩む方の体験談を掲載しています。
こちらでも一部紹介させて頂きます。
是非、読んでみて下さいね☆

電話占いで明らかになった真実はまさかの…

大学のサークルで知り合った同い年の彼と付き合って10年。
お互い仕事も落ち着き、そろそろ結婚…と意識し出した頃、急に彼の態度がよそよそしく感じられるようになりました。

デートの約束がキャンセルされるようになり、彼からの電話はなくなりました。
私から電話をしても、ほとんど出てくれなくなってしまったのです。

心あたりがまったくなかった私は、大学の頃のサークルが同じで彼と共通の友人でもあるA君に相談するようになりました。
何度か電話で相談に乗ってもらっていたのが、やがてお茶をしながらになり、食事をしながらになり、A君と会う回数はあっという間に増えていきました。
A君と会うことが彼に会うよりも自然になってしまったと感じ始めた頃、A君が言いました。

「俺と付き合わない?…今まで黙ってたけど、あいつ、おまえと別れたいって言ってたよ」

親身に相談に乗ってくれていたA君が、私に好意を持ってくれていることは薄々気付いていました。
けれど、A君の気持ちを利用している罪悪感以上に、彼と別れたくないという思いが強かったのです。
A君に相談していれば、どこかで彼と繋がっていられるような気がしました。
彼と親しく付き合いのある共通の友人はA君だけでした。

彼が私と別れたがっていることのショックと、A君の告白に対する混乱で私の頭はぐちゃぐちゃになりました。
辛うじて、少し考えさせてほしいとA君に告げ、そのまま私は帰宅しました。

帰宅した私は、何も考えられないまま何となくスマホを触っていました。
ショッピングサイトを見たり、誰か知らない人のブログを読んだりしていると、ふと、電話占いの広告が目に留まりました。
いつもなら意識もしないそのサイトに不思議と惹きつけられ、ホームページを開くと、たくさん並んだ写真のうち、ある一人の占い師から目が離せなくなりました。
この人に相談しなくては、という、今まで感じたことのないような強烈な直観でした。

さっそく受付に電話占いを依頼すると、先生は只今鑑定中ですとのこと。
一時間ほど待って、先生と話をすることができました。

先生に電話が繋がった途端、思わず私は吐き出すように今までの経緯を先生に話していました。
けれども先生は、優しく私の言葉を遮り、
「大丈夫ですよ。大体の事は電話が繋がった時に視えましたから。」
とおっしゃいました。
「彼は背が高くて唇の厚い、シルバーのリングをしてる方?…こっちの猫目でスニーカーを履いてるのがA君かしら」
見てきたような先生の言葉に私が何も言えないでいると、先生が続けました。

「あなたと彼がよくデートで訪れる居酒屋がありますね?三日後に行ってみてください。彼に会えますよ。今までと変わらない態度で朗らかに接してくださいね」

三日後、半信半疑のまま、仕事帰りに私は居酒屋へ向かいました。
確かに、彼と二人でよく訪れた焼き鳥の美味しい居酒屋があったのです。

扉を開けるとすぐ、奥の席に彼が座っているのが見えました。
先生の言った通りになったことに驚いていると、更に驚くことが起こりました。
彼と向かい合ってお酒を飲んでいるのは、他の誰でもないA君だったのです。
その時、先生の言葉を思い出しました。
今までと変わらない朗らかな態度で接すること。

「久しぶり!」
笑顔で声をかけた私に彼は動揺した様子でした…けれど、予想外なことに、彼よりもひどく慌てたのがA君でした。

彼は、少しの間何かを考えているようで、やがて何かを決意したように口を開きました。

「今まで逃げててごめん。おまえの事が大好きだったし、できれば来年にでも結婚したかった。…でも、おまえには幸せになってほしいから潔く身を引くよ。Aと幸せにな。今までありがとう。」
「え?」

そして、ようやくすべて分かったのでした。

大学時代からA君が私に好意を持っていたこと。
彼と別れたらと思っていたのに二人の仲は順調で、それどころか私との結婚を考えていると彼から聞いて焦ったこと。
苦肉の策で、彼に、私がA君にアプローチしていて彼とは別れたがっていると嘘八百を吹き込んでいたこと。

彼は彼で、別れ話をされるのが嫌で私との接触を避けていたこと。
結局、私と彼は、お互いに別れたいなんて思っていなかったのです。

後日、報告にと先生に電話をしました。

「よかったですね。A君の企みをあなたに話しておくべきか迷ったのだけれど、あの時のあなたは信じてくれなかったでしょうから。ああいう形で直接話してもらうことにしました。ごめんなさいね」

確かに、あの時先生にA君が彼と私を別れさせたがっていると言われたら、私は怒って電話を切ってしまったと思います。
すべて先生の計らい通りになっていたのでした。

A君は、その後黙って私と彼の前から姿を消しました。
私と彼は、これまで以上に仲良く、来年には入籍予定です。
ただひとつ、何か思うことがあればまずお互いに確かめよう、と約束して…。

あの時電話占いをしていなかったらどうなっていたことか。
先生には感謝の言葉しかありません。
今度は結婚報告ができるように、彼を思いやって過ごしていきたいです。

>>私が試した電話占いはコチラ

占いのアドバイス通りにしたら恋が叶いました

私は30代の女性です。
実は私はついこの間まで、不倫をしていました。
相手は10歳年上の会社の上司です。
彼は私が入社するキッカケをくれた人で、会社に入ってからも自分の部下として一通り仕事ができるようになるまで色々と根気良く教えてくれました。
また彼は仕事のできる人で見た目もカッコ良く、憧れている女子社員も多い人なので、私が好きになるのも当たり前でした。
ですが、いくら私が彼を好きになっても彼には奥さんがいたのです。
しかもその奥様は元々彼の仕事上のパートナーで、結婚した今も彼の部下として信頼されている人。
歳も彼と近いし、いくら彼が私の事を部下として気にかけてくれているからといって恋が叶う相手とは思えませんでした。
だからこの想いはずっと伝えないまま早く忘れないと…と思っていたのですが、ある日仕事で失敗をしてしまった私を慰めるため、彼が飲みに誘ってくれたんです。
酔っ払った私はつい心が緩んで泣いてしまい、彼を困らせてしまいました。
彼はそんな私を落ち着かせるために抱き締めてくれて、その優しさに心が抑え切れず、酔った勢いもあり私は彼に好きだから今夜だけ一緒にいてほしいと告白しました。
彼は少し困ったような顔をしましたが、結局朝まで一緒に過ごしてくれました。
でも私は一度きりだと割り切るつもりだったんです。
なのに、彼との関係はその夜だけでなく、その後も何度か続きました。
彼はいつも優しくて、だから奥様に悪いと思いながらも誘いを拒むことができませんでした。
そうして一年程関係を続けた頃、罪悪感と、本気で彼が欲しいと思う心で板挟みになり、悩んだ私は友達に勧められて初めて電話占いに相談してみることにしたのです。
私がお願いした占い師さんはタロット占いが専門の方でした。
電話で占いなんて大丈夫かなと最初は不安だったのですが、とても口調が穏やかな占い師さんだったので思ったよりも素直に悩みを打ち明けることができました。
電話越しに私と彼の状況を伝えて、きっぱりと関係を断ち切るべきか奪うべきか相談しました。
占い師さんがカードを引き、色々と解説してくれました。
出たカードは正義、吊るされた男、死神でした。
あまり良さそうでないカードの名前にやっぱりダメなのかな…と思いましたが、診断結果は最後の死神が逆位置らしく、今までは倫理に縛られ我慢し続けていたが、一度全てを壊して新しい未来を手に入れるべき流れだと診断を受けました。
彼が本当に好きならば壊れることを恐れず、本気でぶつかってみるべきだと心強いアドバイスを頂きました。
その後、私は占い師さんのアドバイスに勇気づけられ、彼に奥様と別れて私ときちんと付き合ってほしいと打ち明けました。
すると、彼も私の事を奥様にも打ち明けて今離婚に向けて話し合ってみると言ってくれました。
彼も私の方に心が傾いていたけれど年齢差もあり、躊躇していたそうです。
彼に打ち明けられたのは占い師さんのアドバイスに勇気づけられたおかげです。
電話占いというと直接顔が見えない分不安もあると思いますが、今回の私のように顔が見えてしまうと相談しにくいことも打ち明けられるので、また何か彼との恋で迷った時は相談したいと思います。

>>私が試した無料占いはコチラ